小松市まちづくり市民財団
MENU
  • 文字サイズ選択
HOME文化・観光施設こまつ曳山交流館みよっさ施設について

施設について

外観

小松駅西口からまっすぐ、れんが通りを歩いて5分ほどの場所にある、白い壁が特徴的な“蔵”風の建物が「こまつ曳山交流館みよっさ」です。

曳山展示室

豪華絢爛な曳山を2基常設展示しています。
曳山の迫力ある姿を、ぜひ間近でご覧ください。

十八番(おはこ)舞台

和の伝統芸能のお稽古や発表の場としてご利用いただけます。
壁面は鏡となっておりますので、舞踊の振りの確認などができます。

利用料金表 【PDF】

展示スペース

曳山や小松の歴史に関する資料を展示しています。

【展示のお知らせ】
お旅まつり写真展 3年ぶりの賑わい 一世一代の「顔」・「顔」・「顔」
6月1日(水)〜7月10日(日)

スタジオかぶく

広さ20畳の多目的スペースです。
研修会場や会議、発表会時の控室等としてご利用いただけます。

利用料金表 【PDF】

大向う桟敷

窓からは舞台の様子や展示室内の曳山(屋根部分)を見ることができます。
ギャラリースペースとしての利用も可能です。

利用料金表 【PDF】